インテリア
 コラム

【厚木 Kさま邸②】ヒアリング編

みなさん、こんにちは。
住空間クリエイターのSOUMEI(ソウメイ)です。

今回から【厚木Kさま邸】の打合せの様子をご紹介していきます。

 

▮Kさま邸お打合せの最初は初回はヒアリングから・・・

初回打合せはヒアリングだけでなく設備関係のお打合せを行うために
16号線沿いにあるリクシル相模原ショールームで行いました。

▮リクシル相模原ショールーム

 

お打合せの一番最初に行うことは・・・もちろんヒアリング。
SOUMEI DESIGNではこのヒアリングを何よりも大切にしています。
それは「お客様の家作りの想いやご要望を120%叶える」ためです。

ヒアリングについては下記ブログに書いております。
Aさま邸デザインリフォーム

 

今回は事前にお好きなテイストを軽く伺っていた為、事前にお好みに近いと思われる写真を100枚程ご用意。
まずはその写真を1枚1枚見ていただきながら、ご質問を重ねてお二人のお好きなテイスト探っていきます。
今回はKさまはご夫婦ともにお好みが近い※こともあり、短時間で目指すべきインテリアが決まりました。
Kさまのお好きなインテリア雰囲気は下の写真のような感じです。

※ご夫婦のお好みがそれぞれ違うことの方がほとんど。その時は個別にお打合せを行ったりしながら、お二人のお好みを取り入れた住空間をご提案していきます。

 

▮Kさまフィードバックヒアリングの結果

これらの写真を見ていくとお好きなインテリアの傾向を掴むことができます。
細かくいうと10個近くありますが、長くなるのでここでは半分だけご紹介。

①天井には存在感のある梁
②床材は濃すぎずに木の素材感が感じられる
③どの写真にも開口部があり、日が差す明るい印象
④ガラスがはめ込まれている建具
⑤家具はウォールナット色で直線的(※特にソファー)

 

 

▮ヒアリングの目的は・・・

上記のように選ばれている写真から具体的な傾向をご説明しながら、ヒアリングを更に深めていきます。
さらにその後は機能性やライフスタイルについて細かくお打合せを重ねます。
その後、ヒアリングをもとにSOUMEIの方から診断結果をお伝えします。

ここでお客様自身で「私は、こんなインテリアが好きなんだ!」「こういう毎日を過ごしたいんだ♪」ということを認識していただきます。
その上で目指すべき具体的なインテリアの方向性をご提案致します。

まずはご自身がご家族が何を住空間に求めているのか認識していただくことが何よりも重要です。
何故なら・・・他でもないお客様がご自身が毎日を過ごされる場所だからです。
「なるほど!」「確かに!」「本当だ!」としっかりご自身で理解いただくことが、家作りのスタートです。

これはビジネス的に言うならば「ビジョンの明確化」。
つまり自己分析とゴールの設定です。
これをやることで、今後家作りで行う膨大の決定を行う際の羅針盤となります。

 

とても大切なことですが、家作りをされているほとんどの方がこの大切な作業を行っていません。
家を建てる時・お部屋のインテリアを変える時・家具やカーテンを買う時など、まず初めに必ずやっていただきたい作業です。
でも知識もないし、自分のことってなかなか客観的に判断できないものなんです。

長くなって来たので今日はこの辺で。
次回は初日の後編として仕様打合せの様子をご紹介していきます。

それではまた♪
住空間クリエイターのSOUMEIでした!

 

▮ご案内

▮Kさま邸現場見学会▮
10/13(日)14(祝) 10~16時
厚木市恩名1-8-62(倉品産婦人科医院跡地)
本厚木駅徒歩10分。リクシル厚木ショールームの裏手になります。

現在多くの来場が見込まれておりますので、ご来場の際は必ず前日までにご連絡をお願い致します。

お問合せフォームはこちらから

▮お電話はこちらから
042-735-3220 (平日9時~17時迄)
080-4462-1041 (上記日時以外の場合はこちら)

関連記事一覧

人気コラム

検索